眉ペンとアイシャドウ 眉毛が生えない人必見!生やす方法公開!話題のマユライズとは?

眉毛が生えない人必見!生やす方法公開!話題のマユライズとは?

▼MENU

眉ペンとアイシャドウ


眉ペンとアイシャドウ性別:女性
年齢:30歳
職業:主婦
私の工夫は・・・

ゲジゲジ眉毛が嫌で


眉ペンとアイシャドウ小さな頃から全身毛深かった私。手足のムダ毛はボーボーで、背中の産毛は渦を巻き、小学校の身体測定の時やプールでマセたクラスメイトに「○○ちゃんの背中の毛すごいね」と言われショックを受けたりする日々でした。
ある朝、ふと自分の顔を鏡に写すと、眉尻が寝癖のように反り上がっていました!ボーボーに生えすぎて、横向きやうつ伏せになって寝ている間に癖がついてしまったのでしょう。恥ずかしくて学校に行けないと、近くにあった普通のハサミでジョキッ。眉尻を切ってしまいました。そこからが眉毛との戦いの始まりでした。
ふと私の顔をみた友達に、「あれ、○○、眉毛がないよ!」とびっくりされ、或いは笑われてから、前髪を眉下に切り揃えて眉毛を隠すように。
それでもふとした拍子に眉毛が見えたときに何もいじっていないのでは恥ずかしいので、このままの眉ではいけない、と、眉ハサミで切り揃えたり、眉ペンで描いたり、と試行錯誤が始まったのでした。


眉ペンとアイシャドウを併用


生えてほしいところに生え揃わず、ベストポジションより下に生えやすいため、眉ハサミ、フェイス用カミソリ、毛抜きは必需品です。
眉ペンの色も、黒髪に合わせてブラックを使っていましたが、これでは悪目立ちだと知り合いに指摘され、グレー、そして今はダークブラウンに落ち着いています。
黒髪ですが、年齢と共に日焼けなどの蓄積か茶色に近づいてきていることと、ダークブラウンならうっかり強めにラインを引いたり塗りつぶしてしまっても目立ちにくいからです。
また、眉用シャドウなどでも良いと思いますが、私の場合はアイシャドウと同じパレットの中にある黒とブラウンをチップに取って眉にそっと馴染ませ、アイホールと自然に調和するようにメイクしています。
また自分の欲しいラインに生えている眉は絶対に抜かずに切るのみ、いらないラインに生えている毛は、剃るよりも毛根から引き抜くことを心がけています。


眉ノーメイクで出かけたい


欲しいところに眉尻がないため、どうしても眉メイクが必要です。でももしも、今の尻切れトンボ眉が眉尻まで自然なラインの眉になったなら、完全ノーメイクデーを作って近所にお買い物に行ったり、こどもと遊びに行きたいです。


【注目記事】
マユライズ商品
薄い眉毛で悩んでいる人の為に作られた 眉毛専用美容液「マユライズ」の詳細と 8,980円⇒980円 89%OFF で入手する具体的な手法を紹介しています。

マユライズお得な購入法公開ページ